伝心庵だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 一味違うコンテスト A1CLUB Straight Key Contest

<<   作成日時 : 2016/10/13 20:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨今毎週の如く開催されるコンテスト。
そのほとんどがPCロギング&PCキーイングが常識となり、
送受信の技能を試される度合いが相対的に低下していると言わざるを得ません。
そんな風潮にあえて反旗を翻すのが10月30日(日)に開催予定の第一回A1CLUB STRAIGHT KEY CONTESTです。
このコンテストは過去15年間開催されてきた縦振電鍵のコンテストLet's A1 CONTESTのルールを見直して、運用者の技能が一層試される内容に刷新されたものです。

・送信は縦振り電鍵(またはその代替となる短接点キー)に限る
・コンテストナンバーは3〜8文字(英数字)で構成する使用電鍵名称

これにより、送信、受信ともエレキーやPCに頼ることができない、時代に反するようなコンテストになっている。
腕に自信がある電信屋、耳に自信があるCWerたちにぜひ楽しんでいただきたい。

ルール詳細はこちら

===規約抜粋===
第1 回A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト
※昨年までのLET'S A1 CONTESTの規約変更を実施し
「第1 回A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト」としてリニューアルしました。
主催:A1 CLUB(JARL登録番号:10-4-145)
日時:2016 年10 月30 日(日)14:00〜19:59 JST
・参加資格: 国内・国外でCW運用可能なアマチュア個人局
※シングルOPであればクラブ局及びゲストOPも可
・周波数: 3.510 〜3.530MHz / 7.010〜 7.040MHz
・モード: CW(A1A)
・呼出:CQ A1 TEST
・出力:自局に免許された範囲内
・使用電鍵:縦振り電鍵又はその代替物に限定。
代替物とは,全て手操作にて短点・長点符号を出すものとし単一接点を使用する物。
(例えば,パドル・バグ等の片方の接点のみ利用は可)
コンテスト中において複数の電鍵使用及び電鍵の交換は認める。
(但し,下記「使用電鍵の名称」の規定によりコンテスト途中での「使用電鍵の名称」
の変更は認めない,交換しても最初に送信した「使用電鍵の名称」を使用し続けること)
・コンテストナンバー:「RST」+「使用電鍵の名称」
・「使用電鍵の名称」:
(1)英数字のみの組合せで3〜8 文字とする。(名称に括弧やダッシュ等の記号を使わないこと)
(2)名称は,各自にて任意の英数字で3〜8 文字の範囲内で創作して構わない。
※但し,全て数字のみは認めない。必ず1文字以上はA〜Zの英文字を入れること。
(例1:HK-808 → HK808, 例2:Sweden KEY → SWEDEN,等)
※後述するように「使用電鍵の名称」の文字数によって得点が変わる。
(3)複数の電鍵使用及び電鍵交換した場合でもコンテストナンバーの「使用電鍵の名称」
は変更してはならない。
(4)「使用電鍵の名称」がマルチとなる。

 以下略

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一味違うコンテスト A1CLUB Straight Key Contest 伝心庵だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる