伝心庵だより DenShinAn Dayori

アクセスカウンタ

zoom RSS FT-2000D CW 送受切り替え

<<   作成日時 : 2007/09/10 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

FT-2000Dの送信性能について
CWのセミブレークインモードでDelayTime=0に設定したときの様子をご覧ください.
W7QCとの7メガ CW QSOで撮影.
音が歪んでいるのは,CONTOUR機能をピークフィルター的に使っているため.

T/R切り替えは極めてスムーズで切り替えリレーの音はリグに耳を近づけても聞こえません.すばらしく静かなリグです! 大満足(^^)b 

PS.送信文のなかで wont keep u とすべきところ want keep uと打ってしまったようで,これでは意味が逆さまですね(恥)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
やはりW7QCの符号って流れるように綺麗ですね。
そうですか〜。FT2K…そんなに良いですか…。
むむむむ〜。
JJ8KGZ
2007/09/11 07:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FT-2000D CW 送受切り替え 伝心庵だより DenShinAn Dayori /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる