やっぱりSpiderbeam破壊されていました、強度弱すぎ~(>_<)

今日は約1か月ぶりにようやく庵に行くことができるので、張り切って6時起床。
出かけようと車のキーを手に取ると、キーにお守りにつけている梟(フクロウ)がとれてた。
画像

内心縁起悪いなと思ってたが
。。。。今思えばそれが悪夢の一日の知らせだったのですね。。。。

悪夢その1:
7時前に出発、9時前に箱根湯本にある町役場の充電設備で充電休憩、コンビニに行こうと町役場の裏階段を下って行くと、野生の猿親子に遭遇。細い階段でお互い逃げ場がない、子猿を抱っこした母猿ともう1匹、オス猿?、オス猿のよこを視線を合わさないようにしてそっと通り過ぎて、親子猿の横も通り過ぎようとしたら背後からオス猿が襲ってきた!!引っ掻かれるのではないかと、興奮させないよう慌てずそーっと逃げましたらそれ以上襲ってきませんでした。あーこわかった。

悪夢その2:
コンビニのトイレに駆け込んで用を足そうとジャケットを引き上げた瞬間、ボトン・・・・うわぁあ・・・
車のキーが便器の中に!!!
不幸中の幸い、キーは手の届くところに留まっていましたので、意を決して手を突っ込みなんとか引き上げました。 こんな経験は人生初めてでした。 最悪(>_<)

悪夢その3:
庵に到着しました、最初に先日の雪で壊れたかもしれないSpiderbeamの様子を見に行きました。
やっぱり、折れてた。。スプレッダーの1本が真ん中でポッキリと折れてました。号泣
画像

画像

画像

これは先日の雪の後ネットカメラで異変に気が付いたので予想していました
折れた部分に準備してきたほぼ同径の釣竿を挿入して修理。。。 なおったかなと思ったなぜかスプレッダーが垂れ下がったまま。。。なんでかなと中心部を見ると、ハブのアルミ板がグニャリトひしゃげていました。
画像

画像

ここまで破損するとは予想以上の強度の弱さにガッカリです。Spiderbeam(ノーマルタイプ)は仮設用と考えないといけないですね。甘かったです。 
***戦意喪失*** スパイダービームは一度も実践使用できないまま終わりました。涙

悪夢その4:
被害はスパイダービームだけではありませんでした
これ、160mバンドのバーチカルなんですが、一見異常なしに見えましたが
画像

なんだかおかしい、上の方を拡大してみると
画像

そう、てっぺんのエレメントが無い・・・・どこ行ったーと足元を見るところがってました。
画像


うぅぅ・・・もういや。

意気消沈してしまって
予定していた、屋内作業もあまりはかどらないまま、失意のまま帰途につきました。
お祓いしてもらわないと

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック